TOP > お知らせ > 開局40周年!エフエム長崎ラッピングバス走行中

開局40周年!エフエム長崎ラッピングバス走行中

2022年06月16日

エフエム長崎の新しいラッピングバスを紹介します。

 

エフエム長崎は、2022年10月1日に開局40周年を迎えます。

 

今年のラッピングバスは、海と教会、女性が描かれた爽やかなイラストに、40周年のキャッチコピー『聴こえる超える -for Smile-』が添えられています。

 

エフエム長崎では、2022年4月1日~2023年3月31日を「開局40周年YEAR」として様々な企画やイベントを展開していきます。

 

長崎バスでは、4台のラッピングバスが走行中ですので、是非ご注目を!

 

■松ヶ枝営業所2509号/シースルーラッピング右面

<主な運行路線>

恵の丘線、満永線、堂崎線、三川町(昭和町経由)線、長与ニュータウン線、西山台団地線、女の都団地線、二本松団地線

 

■大橋営業所2611号/シースルーラッピング右面

<主な運行路線>

ダイヤランド線、虹が丘線、医大(江平町)線、三川町(本原経由)線

 

■時津営業所2203号/シースルーラッピング右面

<主な運行路線>

時津・溝川線、琴海ニュータウン線、大串方面線

 

■東長崎営業所3001号/シースルーラッピング右面

<主な運行路線>

矢上・東長崎線

※現在、東長崎営業所3001号は39周年デザインのバスが走行中です。

 

 

今後もラッピングバスの走行状況は随時告知していきますのでお楽しみに!

<前回のラッピングバス紹介記事>

長崎ケーブルメディアラッピングバス 「ながさきけーぶるスマホ」のご案内!