TOP > お知らせ(2021年05月) > 島原鉄道の思い出を感じる 赤パンツ車両商品のご紹介

島原鉄道の思い出を感じる 赤パンツ車両商品のご紹介

2021年05月28日

島原鉄道には、幸せを呼ぶ黄色い列車「さっちゃん号」の他に、多くの利用者の記憶に残る「赤パンツ号」と呼ばれる列車がありました。

 

名前からインパクトのあるこの列車は、クリーム色を基調にした車体の前面に描かれる赤い三角形が赤パンツに見えたことから、社内で呼ばれるようになったといいます。

1986年から2008年まで島原鉄道のオリジナル色として使われるも、違う塗装へと変更。

その後、赤パンツ車両の絵柄が入ったボクサーパンツが発売されたことをきっかけに赤パンツ車両の塗装は復活し、商品とともに多くの注目を集めました。

 

赤い下着はパワー溢れるアイテムとして、勝負事や気分を上げたい時に身に着ける定番アイテムでもあります。ぜひお手に取ってご覧ください。

 

島鉄(しまてつ) 赤パンツ車両ボクサーパンツ

・大人用

 価格:1,700円(税込)

・子供用

 価格:1,500円(税込)

島鉄(しまてつ)もふもふマスコットキーホルダー

 価格:630円(税込)

島鉄(しまてつ)赤パンツ車両トートバッグ(キハ20形)

 価格:1,300円(税込)