TOP > お知らせ(2019年05月) > 吉野家・ライザップ【初】共同開発『ライザップ牛サラダ』

吉野家・ライザップ【初】共同開発『ライザップ牛サラダ』

2019年05月24日

吉野家が、プライベートジムのライザップ公認の商品「ライザップ牛サラダ」の販売を開始しました。

 

ライザップ初となる外食企業とのコラボとなるこの商品は、吉野家の牛丼の具をご飯でなくサラダと共に楽しむ新感覚メニューで、吉野家の牛丼の具をご飯以外の食材と共に提供するのは史上初のことです!

 

■販売開始:2019年5月9日(木)10時より

■価  格:税込540円

※テイクアウトできます。

※商品や価格は変更になることがあります。

※一部の店舗では販売しておりません。ご了承ください。

 

一食300g超のボリュームで、牛肉・鶏肉・豆・玉子・野菜をバランス良く食べられる満足感・満腹感を得ることができるメニューです。

また、ライザップが栄養価を監修しており、ライザップ公認の「高たんぱく質、低糖質」だけでなく、1日に必要な野菜量の3分の1を摂ることができます。ボディメイク中に限らず、体型が気になる方にも喜んでいただける商品です! 

 

ライザップ牛サラダは注文されてから、丼にたっぷりのサラダと、肉鍋から熱々の牛肉と玉ねぎ、うまさの染みわたったたれを盛り付け、半熟玉子をトッピングし、個包装の和風醤油ドレッシングと共に提供します。

熱々の牛丼の具とたれ、とろ~りとろける半熟玉子、そしてサラダの相性は抜群で、ボリュームたっぷりながら飽きることなく食べ進められます。

牛丼の具の下には生野菜サラダが敷き詰められている不思議な感覚や、満腹なのにすっきりとした食後感も是非、お楽しみください!