TOP > お知らせ > 長崎バスに「V・ファーレン長崎号」誕生! 長崎の未来に向かって、共に走る!

長崎バスに「V・ファーレン長崎号」誕生! 長崎の未来に向かって、共に走る!

2020年11月18日

長崎バスにラッピングバス「V・ファーレン長崎号」が誕生!2020年11月18日(水)より運行を開始しました。

 

V・ファーレン長崎は、長崎バスグループと共にJ1昇格に向けた機運を高め、地域創生と長崎の活性化を図ることを目的に、これまでV・ファーレン長崎デザインとヴィヴィくんデザインのエヌタスTカードの販売や島原鉄道のV・ファーレン長崎トレインの運行など、コラボ企画を実施してきました。今回は、それらに続く第4弾となります。

 

クラブカラーである青とオレンジを基調としたデザイン。片面は、エンブレムやメッセージと共に、V・ファーレン長崎のクラブイメージを表現。もう片面は、ご当地ヴィヴィくんの長崎県ver.をメインとし、長崎の街並みを表現。

 

「V・ファーレン長崎」はサッカーを通して、長崎そして全国に「今を生きる楽しさ」を広げていくクラブとして。

「長崎バスグループ」は、企業理念にあるよう、長崎の人と人、街と街を結ぶ企業として。

「長崎の未来に向かって、共に走る!」というメッセージとともに、双方の長崎への想いをデザインに入れています。

 

 

「V・ファーレン長崎号」は、11月18日(水)11:00より長崎バス安全教育センターで出発式を行い、長崎自動車株式会社 取締役自動車本部長 脇山信人 と、V・ファーレン長崎 クラブマスコット ヴィヴィくんがテープカットを行いました。

また、ヴィヴィくんが乗車した「V・ファーレン長崎号」が出発し、教習コースを走行しました。

 

脇山本部長およびヴィヴィくんは、

「長崎の街の皆さまが、“V・ファーレン長崎も頑張っているから自分たちも頑張ろう”と思っていただけたら。」

「このバスに乗った方、バスを見かけた方に元気をおくりたい。」と語りました。