TOP > お知らせ(イベント) > 【長崎バイオパーク】カピバラの露天風呂・カバの露天風呂がオープンしています

【長崎バイオパーク】カピバラの露天風呂・カバの露天風呂がオープンしています

2020年12月15日

長崎バイオパークの冬の風物詩

カピバラの露天風呂

カピバラが暖かいお風呂で、とろーんとしたカワイイ表情を見せるこのイベント。

バイオパークではカピバラとの間に境がないので目の前でご覧いただけますし、自由にさわったり、エサをあげることもできます。

カピバラの露天風呂は今年も「いい風呂の日」に合わせ、11月26日からスタート。

また、冬至の時期には、長崎特産のざぼんを浮かべた「ざぼん湯」も行われます。

 

カバの露天風呂がオープン!

カバのドンは40歳、人間でいうと80歳くらいのおじいちゃん。

「カピバラみたいに冬はあったかいお風呂であったまってほしい。」

そんな気持ちでカバ展示場にもお風呂が登場!あったかそうなカバの表情がご覧いただけます!

 

 

カピバラの露天風呂・カバの露天風呂

※同時開催です

2020年11月26日(木)~ 2021年2月28日(日)

12:00~15:00

 

ざぼんの湯

2020年12月19日(土)~12月27日(日)

※現在カピバラのみの予定です

 

<アクセス方法>

長崎駅前→(路線バス※大串行)→二股→バイオパーク

長崎バスHPの「時刻・路線一覧(平日/土日祝)」から「11 時津・溝川・内海線 の 時津北部ターミナル・琴海・大串線」をご参照ください。

※「時津北部ターミナル・琴海・大串線」は、長崎バイオパークを経由する便と経由しない便がございます。長崎バイオパークを経由しない便については、「二股」バス停で下車、徒歩10分となります。

※長崎駅方面からは時津北部ターミナルで乗り換えが必要な場合がございますので、ご注意ください。