TOP > お知らせ(暮らし) > 【長崎バス商事】アルコール検知器のご紹介

【長崎バス商事】アルコール検知器のご紹介

2022年05月26日

2022年10月に向けて、アルコール検知器のご準備はお済みでしょうか?

 

この度の道路交通法の改正により、4月から運転前後の酒気帯び確認が義務化され、10月からは「アルコール検知器」の使用が義務化されます。

※運搬用の緑ナンバー以外の白ナンバーの営業車両なども適用になります。
もしも以下の内容でお困りの方がいらっしゃいましたら、ぜひご確認ください!

 

★機器使用の義務化に向けて何からしたら良いのか、わからない

★どういうアルコール検知器を選べば良いのか、わからない

★10月からだから、まだまだ準備は先でいいかな・・・

★アルコール検知器がいくら位の商品なのか検討がつかない

 

 
用途に合わせて、多数の商品を取り揃えております!

すでにメーカー様に注文が殺到している状況で全国的に非常に品薄状態で、今ご注文頂いても10月に間に合わない商品も続出しております。

お早めに「長崎バス商事㈱」にご相談ください!!

 

 【商品の一部紹介】

AC-016 価格:14,300円(税込)

※個人携帯用として活用できる機器となります。