特集タイトル

TOP > 特集 > 【食レポ】定番のフランス料理を好きなだけ楽しむ!ビストロアレッタ

【食レポ】定番のフランス料理を好きなだけ楽しむ!ビストロアレッタ

2017年10月05日

 

ココウォーク茂里町バス停前にある、みらい長崎ココウォーク4F。「ザ ハウス オブ ワールドグルメ アレッタ」は定期的に世界のフードフェアを開催しているバイキングレストランです。

 

入口にはパンプキン人形がいました!もうすぐハロウィンの時期なのですね~。

 

今回は、美食の国フランスの料理を好きなだけ楽しめる、「ビストロフレンチ」フェアをご紹介します!

 

前回のフェアは、「リゾートグルメツアー」

前回記事:【食レポ】世界の5大リゾートを巡る!アレッタのリゾートグルメツアー

 

 

中に入ると、山盛りのお肉やシチューなど、食欲をそそるメニューがたくさん!(^q^)

 

食べたい!と思ったメニューを好きなだけ取っていきます♪

 

 

じゃ~ん! フルコース風に盛り付けました♪

今回のフェアは、全63種類。たくさんのフランス料理やパン・ケーキが並んでいて、これでも全種類は取りきれませんでした(;_;)

 

ではでは、今回のオススメメニューを5つご紹介します!

 

 

オススメ1『白インゲン豆たっぷりのカスレ』

 

「カスレ」は、フランス南西部の代表的な田舎料理。ソーセージ等の肉類と、白インゲン豆を長時間煮込んで作ります。

 

豚バラ軟骨がとろっとろ!肉類の旨味をしっかり含んだ白インゲンと混じりあって、美味です・・・!

 

 

オススメ2『チキンとキノコのフリカッセ』(ランチ限定)

 

「フリカッセ」は、生クリームで作るフランスの“白い煮込み”家庭料理です。手羽元、肉団子、野菜、キノコをホワイトソースで煮込んでいます。

 

チーズが効いたクリーミーなスープに、柔らかいお肉・・。具だくさんで、食べ応え抜群の一品です!

 

 

オススメ3『ムール貝とアサリのブイヨンスープ サフラン風味』

 

フランスといえば、ムール貝!なんと、フランスではバケツ一杯分のムール貝を食べるのが一般的だそうです。

 

ムール貝とアサリの旨味が濃厚なスープがたまりません・・・!

 

 

オススメ4『フィレンツェ風 鱈のスモーク 白ワインソース』

 

ん?フレンチなのに何故イタリアの食の都、フィレンツェの名前が出て来るの?

 

実は、フランス料理は元々、イタリア料理の影響を受けているのです。一説には、フィレンツェのメディチ家の娘がフランス王家に嫁いだことから、イタリア料理がひろまったと言われています。

 

燻製にした鱈に、白ワインソースが絡んで美味しい~♪

 

 

オススメ5『魚介のココット煮 パイ包み焼き』

 

「パイ包み」は古典的なフランス料理です。サクサクのパイ生地を割ると、中にはホワイトソースで煮込んだ、エビ、イカ、アサリ、キノコ・・。パイ生地と中の具材を一緒に食べるのがオススメです!

 

こちらはお昼のタイムサービスになります。※無くなり次第終了

 

 

いかがでしたか?

フランス料理って美味しいものがたくさんあるんだな~!とかなり興味がわきました!皆さんも、フランスの美味しさを、味わいに来てくださいね♪

 

 

<特別サービスのお知らせ>

このページを印刷するか、スマホ画面を提示していただくと、5%お値引き致します。

期間は平成29年11月14日(火)まで。

他割引サービスとの併用はできません。

 

ザ ハウス オブ ワールドグルメ アレッタ

住   所:長崎市茂里町1-55 ココウォーク4F

T E L:095-801-5245

営業時間:【ランチ】11時00分~15時30分(14時30分ラストイン)

       【ディナー】17時00分~23時00分(21時30分ラストイン)

料  金:【ランチ】中学生以上1,650円 小学生920円 4~6歳680円

     【ディナー】中学生以上2,070円 小学生1,340円 4~6歳920円