TOP > お知らせ(2018年01月) > 【新作映画情報】TOHOシネマズ長崎/2月1日(木)・3日(土)公開

【新作映画情報】TOHOシネマズ長崎/2月1日(木)・3日(土)公開

2018年01月30日

TOHOシネマズ長崎の今週の新作映画をお知らせします!

 -----------------------------------------------------

【不能犯】2/1(木)公開

監督:白石晃士/出演:松坂桃李、沢尻エリカ

 

都会のど真ん中で、次々と起きる変死事件。現場では、必ず黒スーツの男が目撃される。男の名は宇相吹正、ある電話ボックスに殺してほしい理由と連絡先を残すと、“願い”を叶えてくれる男だ。ただし、依頼人の殺意が純粋でないと、恐ろしい事態を招くという。さらに、ターゲットは確実に死に至るのだが、その死因は病死や自殺に事故ー。そう、宇相吹の犯行は、<見つめるだけで相手を死に追いやる>ため、罪には問われない<不能犯>なのだ。

 

【スリー・ビルボード】2/1(木)公開

監督:マーティン・マクドナー/出演:フランシス・マクドーマンド、ウディ・ハレルソン、サム・ロックウェル

 

ミズーリ州のさびれた道路の3枚の広告看板にメッセージを出したのは、7カ月前に何者かに娘を殺されたミルドレッド。犯人は一向に捕まらず、何の進展もない捜査状況に腹を立て、警察署長にケンカを売ったのだ。署長を敬愛する部下や町の人々に脅されても、一歩も引かないミルドレッド。その日を境に、次々と不穏な事件が起こり始め、やがて思いもかけない、誰もが想像できないドラマが始まる──。

 

【羊の木】2/3(土)公開

監督:吉田大八/出演:錦戸亮、木村文乃、北村一輝、優香、市川実日子、水澤紳吾、田中泯、松田龍平

 

さびれた港町・魚深(うおぶか)に移住してきた互いに見知らぬ6人の男女。市役所職員の月末(つきすえ)は、彼らの受け入れを命じられた。一見普通にみえる彼らは、何かがおかしい。やがて月末は驚愕の事実を知る。「彼らは全員、元殺人犯」。それは、受刑者を仮釈放させ過疎化が進む町で受け入れる、国家の極秘プロジェクトだった。ある日、港で発生した死亡事故をきっかけに、月末の同級生・文(あや)をも巻き込み、小さな町の日常の歯車は、少しずつ狂い始める・・・。

 

 

《先週の観客動員数ランキング》

1位 8年越しの花嫁 奇跡の実話(前回1位)

2位 ジオストーム(初登場)

3位 嘘を愛する女(初登場)

4位 パディントン2(初登場)

5位 キングスマン:ゴールデン・サークル(前回3位)

 

 

最新の上映スケジュールはこちら

-----------------------------------------------------

(C)宮月新・神崎裕也/集英社 2018「不能犯」製作委員会/(C) 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation/(C)2018『羊の木』製作委員会 (C)山上たつひこ、いがらしみきお/講談社