TOP > お知らせ(2016年11月) > 【長崎県内唯一】パティスリーカミーユのシェフが「現代の名工」受賞

【長崎県内唯一】パティスリーカミーユのシェフが「現代の名工」受賞

2016年11月24日

みらい長崎ココウォークの1階にある「パティスリーカミーユ」のオーナーシェフ「上柿元 勝」さんが「現代の名工(げんだいのめいこう)」に長崎県内から唯一選出されました。

 

「現代の名工」とは、卓越した技能者表彰制度に基づき、伝統工芸から最先端の工業技術など各分野で、卓越した技能者に厚生労働大臣によって贈られる賞のこと。 

 

これまで日本の名だたる技術者が受賞している、技術者にとって賞賛に価する素晴らしい賞なんです。

 

上柿元ムッシュは、鹿児島県の農家に生まれ、高校卒業後に兵庫県の食品会社に勤めながら、夜間は大学へ。そんな生活のなかで、フランス留学を志し24歳のころ単身渡仏。フランス料理界の重鎮、故アラン・シャペル氏に師事し腕を磨かれました。こうした厳しい下積みを経て、輝かしい受賞につながったのです。

 

これから、クリスマスやバレンタインなどもありますので、ココウォークにお寄りの際にはぜひお気軽に“現代の名工”のお店に足をはこばれてみてください。

 

ココウォークのフェイスブックはこちら!

いいね!をして記事を読もう!

https://www.facebook.com/cocowalkjp