TOP > お知らせ(バス情報) > 【長崎バスグループ 企業紹介①】長崎のみらいを創造し、地域とともに歩みます。長崎自動車株式会社

【長崎バスグループ 企業紹介①】長崎のみらいを創造し、地域とともに歩みます。長崎自動車株式会社

2018年01月20日

日ごろより、『kataru net』をご覧いただき、まことにありがとうございます。改めまして、本年もどうぞよろしくお願いいたします。みなさまのご多幸をお祈りしております。

 

さて、現在、長崎バスグループは、関連会社を含め全17社によって構成されています。2018年に入り、各社ともに新たな気持ちで業務に取り組んでおりますが、ここで改めてみなさまに長崎バスグループのことを知っていただけるように、kataru netでは、グループ各社の紹介をさせていただきます。今回、第一回目は、長崎自動車株式会社をご紹介します。

 

<長崎自動車株式会社>

創立82年目となる長崎自動車株式会社は、長崎市域を中心とした広いエリアで路線バスを運行し、トリコロールカラーの『長崎バス』として親しまれています。実は、『長崎自動車』『長崎バス』であることをご存知でない方もいらっしゃるようで、まだまだ発信不足であることを痛感しています。

 

路線バスのほかにも、長崎市内と長崎空港を結ぶ“エアポートライナー”や、長崎−京都・名古屋・大分を結ぶ高速バス、大型バスが運行できないような路線を走るミニバスなど、お客様のニーズに応えることができるよう、サービス開発や新たな商品開発に取り組んでいます。

 

人と人、街と街を結ぶ企業として、長崎のくらしを支え、社会の繁栄に貢献することを使命とする長崎自動車株式会社が目指すのは、『日本一愛されるバス会社』となることです。

2018年も、どうぞよろしくお願いいたします。